福岡市のクリニック、天神皮ふ科の情報はここでチェック!

HOME » 天神皮ふ科の一般診療をチェック » アレルギー検査

アレルギー検査

天神皮ふ科では、金属アレルギーと化粧品アレルギーのパッチテストを保険適応で行っています。ここでは、検査の手順や注意点などをご紹介します。

天神皮ふ科の金属パッチテスト

ピアスや歯科で使用される、アルミニウム、コバルト、スズ、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、クロム、ニッケル、金、銀、銅、白金、亜鉛、鉄、水銀、16種類の金属アレルギーの検査を行っています。

また、アルミニウムやコバルトは豆類や木の実、香辛料やチョコレートなど、食物にも含まれているため、注意が必要です。

【診療の手順】

  • 初診日は予約なしの来院でOK。金属試薬を含ませた紙を背中部分に張り付けて、検査をします。(当日と翌日は、背中部分を避けて入浴)
  • 開始2日後に第1判定、3日後に第2判定、7-10日後に最終判定があり、この時に赤くなった場合はアレルギーの可能性があります。

天神皮ふ科の化粧品パッチテスト

化粧品を使っていたら何らかのアレルギー反応が起こった場合、その原因と考えられる化粧品を化粧水、乳液、日焼け止め、ファンデーション、口紅、リップクリーム、クレンジング、石鹸、香水、シャンプー、リンス、脱毛クリーム、ヘアカラー、パーマ液など、16種類までテストすることができます。

【診療の手順】

  • 初診日は予約なしの来院でOK。アレルギーの原因と疑われる化粧品を持参して来院します。(当日と翌日は、背中部分を避けて入浴)
  • 開始2日後に第1判定、3日後に第2判定、7-10日後に最終判定があり、この時に赤くなった場合はアレルギーの可能性があります。

化粧品の場合、アレルギーは体質だけが原因ではなく、体調にも左右されます。また、刺激によってアレルギーに似たような反応が出る場合もあります。

原因を明らかにするためには、問診でその化粧品をどのように使用していたのか、いつ頃からアレルギー反応があったのかといった内容をしっかり把握していく必要があります。

 
ページの先頭へ
天神皮ふ科まるわかりガイド